2007年4月より社会人から看護学生となりました。

テンプレート変更中・・
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
RECOMMEND
<< 午後 | main | 4月16日の記録 >>
スポンサーサイト
category: - | author: スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - |PAGE TOP↑ -
4月15日の記録
category: - | author: あいさん
 前日の状態→17時に帰室。観察室へ移動。

アセスメント→前回の手術とは異なり、手術は10時間以上にも及んだ。
患者さんの身体状況にも影響を与えていると考えられる。術後12時間以上を
経過し疼痛も強くなってくる可能性がある。術前日の散歩を行った状況から手術、
観察室移動となりADLの低下。皮膚弁の吸着が正常経過を辿るか要観察。
また同一体位による苦痛に配慮し、精神的苦痛の軽減に努めるよう配慮した
看護を行う。



看護上の問題点→ ADL低下、同一体位による苦痛出現、出血量が異常経過を辿る可能性
             術後疼痛出現


自分で考えた看護目標→皮膚創部の疼痛が軽減する。

根拠→患者さんは皮弁OPE、2回目。現在は非常に感染しやすい状態である。創部疼痛も
    OPE後で出現する可能性あり。そのために疼痛を軽減させる。


なんか 小難しいことはさておいて・・

私びっくりしました。

患者さんの術後の 全身状態の様子を観察させて頂いた時。

想像以上に創部が多かったのですよ。学校の図書室にて形成外科の少ない本で
よく見てはいたのですけど、とにかく グロテスクなものがちょっと苦手な方だと
かなり厳しいものがある 領域なのが 形成外科。

私の患者さんとは関係ありませんが、 例えばですね、 交通事故で顔の判別が
つかない状況になった場合に顔に様々なところの皮膚を持ってきたり。

工場などの事故などで指の切断があった場合にその縫合を行ったり。

それらの方法と写真、つなぎ合わせる写真、 その看護 について記載されてます。

同級生でも形成外科関係はちょっと気持ち的にダメ という友人も何人かいますが
やっぱり看護学生なわけで、全然どんなのでも大丈夫、勉強になるね という学生
のほうが多いです。


ともかくそんな感じで 予想はしていたのですが、 間のあたりにすると どんな
気持ちよりも先に 患者さんんがかわいそうでならない気持ちがきてしまう。。

患者さんのOPE後のカルテを見ると、 やっぱり 背中の傷が一番多くて。

背中から 皮膚を持ってきて 創部に 癒合していく という。
ただしもともとは背中から持ってくるということは 想定外だったみたいです。

他のところの皮膚をはがして 創部に持っていっても うまく合わさらず
色んなところから持ってきて そのために新しくできた 傷が合計6箇所にも
なっていました。

痛々しいのですが 清拭 看護師さんと一緒にさせて頂きました。

ここで私 ちょっと失敗・・・

学校の練習だと、背中を拭くときは倒れないように 肩を支えるのでつい
肩を支えてしまい・・患者さんに

「そこ痛いから自分でやる。。」と 痛がらせてしまいました。。。。。。

ほぼ看護師さんに任せてしまって。。 というか私、
「痛い!!」っていう患者さんの言葉に弱いのですよね。

…砲てもやらなくちゃいけないときもある。
痛いって言葉が患者さんがオーバーなときもあるかもしれない。
D砲い覆蕁‐しでも楽にする必要がある。

という事はわかっていはいるのですが やっぱり勉強不足というか
自分に自信がないというか。

「大丈夫ですよ」なんて 絶対言えないですし。
だって 痛いのに大丈夫って あんたには痛みが分からないくせに
何が大丈夫なんだ!! と思われてしまうわけで。

とこんなことをいつもぐだぐだと考えてしまうのです。

特に,蓮〇愼骸坿埜郢佞気鵑ら言われた言葉です。

『痛いって言われたら じゃあやめるのですか?』 と質問されて
窮したことがあります。

そうなのよ・・痛くても やらなくちゃいけないことってたくさんある。
でも患者さんはいたい・・・・。あぁ難しいです。


comments(2) | - |PAGE TOP↑ -
スポンサーサイト
category: - | author: スポンサードリンク
- | - |PAGE TOP↑ -
ゲェ!
痛い!!!
足の小指を、柱にぶつけてしまった。
by 逗子のパパ (2009/06/18 8:39 AM)
パパさん!今見ました・・ 
最近全然ひらいてない(苦笑)

小指・・いたそうですね。
私もたまにやります;
by あいさん (2009/07/04 9:16 PM)






SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
PROFILE
OTHERS
SEARCH